補聴器用リモコンがどんどん進化しています!

こんにちは、補聴器のカワチの服部です。

今回は、今年の2月に発売開始されたワイデックス社の『REMOTE MIC+COM(リモートマイクプラスコム)』についてご説明いたします。

REMOTE MIC+COM(リモートマイクプラスコム)』とは、『COM-DEX(コムデックス)』リモコンをとおして、聞きたい話し声をクリアに補聴器に伝えるアイテムです。
remote mic newREMOTE MIC+COM(リモートマイクプラスコム)(COM-DEX付属) 43,200円(マイク単体は21,600円)

上記のリモートマイクを話し相手の方が、胸ポケットや首から下げるなど口元に近いところに装着することで、話し声が『COM-DEX(コムデックス)』リモコンを装着している方の補聴器に直接伝わり、雑音の少ないとてもクリアな音声で聴こえる仕組みです。
約10メートル以内の範囲で使用でき、3時間の充電で8時間使えるようです。さらに、マイク側もボリューム調整(3段階)ができ、話し相手の方の反応によりボリューム操作ができます。
例えば、お家ではご家族の方や、デイサービスやショートステイなどでは担当のスタッフの方などに装着していただくととてもスムーズにコミュニケーションがとれるシステムです。また、車の中や、街中を歩きながらなどでも話したい相手と快適に会話を楽しめます。
ただし、このシステムは『COM-DEX(コムデックス)』リモコンを持っていないと使用できません。
COM-DEX
COM-DEX(コムデックス) 32,400円
(対応機種:BEYOND/UNIQUE/DREAM/SUPER/DAILY100(CIC-Mを除く))

COM-DEX(コムデックス)』リモコンとは、スマートフォンと接続することで補聴器にいろいろなことができるリモコンです。
例えば、スマートフォンに電話がかかってきたときにはその音声が直接補聴器から聞こえるのでとてもよく聴こえ、しかも両手が空いているのでメモなどをとりやすいです。また、スマートフォンをとおして音楽を聴くこともできます。
しかも、スマートフォンに専用アプリをインストールすると、スマートフォンで補聴器のボリューム調整・プログラムの変更・聴きたい方向の選択ができます。

ワイデックス社のリモコンは、『テレビ用リモコン』や『操作が簡単なリモコン』などがあり、ご用途やご希望によりお選びいただけます。ぜひ、ご相談にお越しくださいませ。

タグ